中小企業、個人事業主様の身近なIT活用相談窓口。販売促進や業務改善、各種販促ツール制作(ホームページ制作、チラシ等)のことならポイント・フォワード(愛知県岡崎市)

ソーシャルネットワーク

SNSからヒントをみつけよう!

SNSからヒントをみつけよう!

先週末7/9に、 リテールマーケティング(販売士)検定試験が実施されました。 今回は、2級と3級の試験。 →販売士って何?という方はこちらをどうぞ 受検チャンスは年に2度しかありません。 (1級に至っては年に1度!) 受検者された皆さんは、さぞ緊張されたでしょうね。 そして公式テキスト改定後初の試験ということで、 合格率も気になるところです。 今回、事前の試験対策講座などで 受検予定の方を直接ご指導させていただく機会はなかったのですが、 試験勉強に取組まれる皆さんの様子は、 リアルタイムでウォッ…

結果につながるフォロワーの増やし方

結果につながるフォロワーの増やし方

Twitter,Facebook,Instagram… 「集客につなげたい」 そう思ってあちこちのSNSで情報発信を始めたものの、 フォロワーはまだ少なく全く手応えを感じない… このまま続けて意味があるのかな? な~んて、モチベーションの下がっている方へ。 確かに、まず投稿を目にしてくれる人があってナンボですから、 ある程度の数、フォロワー(お友達)は確保したいものですね。 さて「フォロワー数を増やす方法」ですが、 どのSNSにも、増やす方法はあるものです。 研究に余念のない先行ユーザーが、 ブ…

フォロワーの増やし方

フォロワーの増やし方

会社やお店の集客にSNSを活用している、 もしくは、これから活用を考えているという方は沢山いらっしゃるでしょう。 確かに、次のような点で集客につながる効果が期待できますから、 弊社でも小さな会社や個人事業主さんには特に、活用をご提案することは多いです。 ◎お金をかけずに、広報やPRができる ◎小さな会社や個人店でも大企業と同じ土俵で未来のお客様に存在をPRできる ◎口コミ拡散効果が期待できる ◎お客様とダイレクトにコミュニケーションができる ◎市場のニーズや自社自店に対する反応などが知れ「次の手…

誤解だ!誰もわかってくれない?

誤解だ!誰もわかってくれない?

「誤解だ!それは真実じゃないのに」 「誰も本当の自分をわかってくれない!」 「真実を知らずに、見た目や人の評判だけで決めるなんて愚かだ」 以上、思春期の中学生のような台詞を並べましたが、 実は同じような言葉が、 経営者の皆さんの口から飛び出すことがあります。 その時いつも私が思う事はひとつ。 「そりゃ、言わなきゃ誰もわかんないもん…」 心の中で、そうつぶやいています。 (時々、口にしちゃうこともあります) 先日も、ある飲食店さんでの初ヒヤリングで、 社長がこんなことをおっしゃいました…

生きてますよ!

生きてますよ!

開業当初(2014年7月)から、 毎日欠かさず更新してきたこのブログ。 先月、怒涛の仕事量に押しつぶされ(?) ついに連続更新記録ストップとなりました。 以来、ちょっと更新滞りがちになっております。 ひそかに自分の中では、 記録ストップをちょっと悔やんでいました。 でも、だからといって、 誰かが困るというわけでもないことない。 優先してやるべき仕事があるのだ、 まあ、しょうがないと割り切りることにしました。 しかし、先月ある方から、 「更新がないので、倒れてしまったのかと心配していた」 とお声掛…

LINEの”盗み見対策”

LINEの”盗み見対策”

最近、メールを使って 誰かとメッセージをやりとりしている人って かなり少ないのではないでしょうか? メールよりも、スマートフォンで 操作性の高いSNSのメッセンジャー機能や トークチャット機能を利用したほうが、 使いやすい・相手と連絡が取れやすいなど、 なにかと融通の利くことが多いですよね。 特にLINE(ライン)。 老若男女・職業等を問わず広く使われ、 もはやインフラ化しているのは、 皆さんご存知のとおり。 かくいう私も、 プライベートは勿論、 ビジネスでもLINEを使って やりとりすることが…

鏡、よ~く見ていますか?-続きー

鏡、よ~く見ていますか?-続きー

一昨日のブログの続きです! 「自分の顔」は、毎日よく鏡でみているけれど、 「自分の会社の姿」についてはどうでしょう? その姿を鏡に写してよくみているかどうか、、、 そんな問いかけをさせて頂きました。 では、「自分の会社の姿を表す鏡=会社の姿を写し出すもの」って何? 考えてみていただけたでしょうか? もしかしたら、 皆さんの頭に浮かんだのは… ”会社の決算書”や”業績推移のグラフ”、のような 「過去の結果を示すデータ」だったかもしれません。 しかし、それは会社の一面、 しかも「過去の姿…

デッサンとオウンドメディア活用の共通点

デッサンとオウンドメディア活用の共通点

昨日の記事デッサンとオウンドメディアの続きです。 オウンドメディアの立ち上げから運営・活用までながれは、 まるでデッサンを描きあげるまでの工程と似ているな~、と感じたって話でした。 で、何が似てるかという、その前に! いちおう念のため 『オウンドメディア(自社媒体)』って何か、 ということを確認しておきましょう。 その定義は、 業界や人によってバラつきがあります。 それを承知のうえで、ここでは、 オウンドメディアを 「自社が主体となって情報を編集し発信のできるメディア」 と解釈して話を進めさせて…

がんばれ!WEB担。

がんばれ!WEB担。

今やどんな企業でも、 ITやWEBとの関わりは避けられません。 どんな業種かに関わらず その分野であまりにも後れをとると、 企業自体の競争力低下は免れないと思います。 大企業であれば、 まず、社内に専門部署を設けているはず。 では、中小企業・小規模事業者はどうか。 多くは、そんな余裕はないでしょう。 だからといって、 手をこまねいて何もしないのもマズい...。 そんなときに、お声が掛かるのが、 その会社に出入りのあるIT関係の業者だったり、 社内で比較的ITやWEBに詳しい人材だったりします。 …

在庫の山が宝の山に

在庫の山が宝の山に

今朝、Yahoo!ニュースでこんな記事が目に留まりました。 →「おじいちゃんのノート」に大反響 孫がツイッターで拡散→在庫の山に注文殺到 奇跡を生んだ数々の偶然 小さな印刷所の制作した方眼ノート(2年掛けて開発。特許取得)。 大量発注の話があり制作したものの失注し、 数千冊が在庫の山となっていたそうです。 元々、既存取引先からの受注生産が中心で、 新規顧客を開拓してこなかったため、販路もなく 広告宣伝にお金もかけられない、そんな状況。 ところが、経営者の孫(女子専門学校生)がこの元日にツイッター…

     
Copyright©Point-Forward All Rights Reserved.