中小企業、個人事業主様の身近なIT活用相談窓口。販売促進や業務改善、各種販促ツール制作(ホームページ制作、チラシ等)のことならポイント・フォワード(愛知県岡崎市)

インバウンド・キャッチャー

インバウンド・キャッチャー
目の前を通り過ぎてゆくインバウンド需要を逃さずキャッチ!
「インバウンド・キャッチャー」は訪日外国人観光客への販売促進に効果を発揮するITツールパッケージです。
必要なシステムツール「indexQR Z」とインバウンド対策に長けた専門コンサルティングチームによるツールの効果的な活用方法や各種ITサポートなどのコンサルティングサポートを組み合せてご提案し、費用対効果の高いインバウンド販売促進施策の実行をしっかりとご支援します。

ITツール「インバウンド・キャッチャー」パッケージ内容

●indexQR Z
●インバウンド販促&IT活用コンサルティング
インバウンド需要を逃さないための仕組み「indexQR Z」とクラウドを活用した御社に最適なプランをご提案します。コンサルティングサービスでは、 海外に影響力を持つインフルエンサーを活用して、訪日前のプレ販促をSNSで実施するサポートなども対応可能です。

[ITツールパッケージ販売価格帯:60万円~150万円(税別)]

※価格は、コンサルティングの範囲やサポート期間により異なりますのでご相談ください(見積無料)。
※本パッケージ外の販促ツール(ホームページ、チラシ、動画など)の企画制作については、別途お見積りとなります。
※単体製品のみ(indexQR Zのみ、インバウンド販促コンサルティングのみ等)のご利用も可能です。ご希望の場合は詳細お問い合わせ下さい。

ITツールパッケージ構成製品について

indexQR Z(インデックスキューアール ゼット)
1つのQRコードに複数のコンテンツを紐付けることができる高機能なQRコード、
それが「indexQR Z」です。各コンテンツ情報(リンク先)は管理センターお知らせ頂
くだけで簡単に入れ替えることができます。
QRコードを毎回生成するのではなくindexQR Zアカウントをご購入いただくことで、
コンテンツ提供の管理を各段にタイムリーに効率的に行えるようになります。
これまで費やしていた人件費や印刷物の刷り直しなどのコストも大幅に削減できます。
indexqrimage
【2つの利用プラン】
*ブロンズプラン…10個(親コード1×10コンテンツ)1アカウント¥5,000/月
*シルバープラン…2000個(親コード1×子コード10×20コンテンツ)¥10,000/月

※単店であればブロンズプランを、多数のコンテンツをお持ちの観光組合様、商業施設様、チェーン店様などにはシルバープランが最適です。
<indexQR Z 説明動画>

<旬のコンテンツを速やかに消費者にお届け!>
観光ガイドマップやチラシ、メニュー表などに印刷されている1つのindexQR親コードをスマートフォンで読み取れば「自国の言語で・今この場でほしい最新情報に・手軽にアクセス」して頂けます。
訪日外国人観光客(買い手)の「興味を持った瞬間」に素早く情報提供し魅力を伝えることで、快適便利な買物環境を提供し購買率・購買数・購買金額の向上につながります。満足したお客様による、母国の友人知人への口コミ効果も期待できます。

<従来のQRコードと何が違うの?>
例えば、50個のコンテンツ(ホームページや動画、商品紹介PDFなど)のリンクをQRコードで消費者に伝えたいという場合、従来のQRコードだと50のQRコードを生成し、そのすべてを紙媒体(チラシ、パンフレット、メニュー表など)に印刷するかネット媒体に掲載する必要があります。そのため、各コンテンツの内容を更新した際やリンク先が変更となった場合にあらためてQRコードや印刷物を作り直す必要がでてきます。人員不足の店舗様や企業様にとって、この作業手間とコストは大変な負担なため、情報更新が滞り、せっかくの販売機会を逸してしまうことにつながります。

一方「indexQR Z」では、50個のコンテンツはインデックス化(目次化)されるため、indexQRの親コード1つで済みます。さらに、各コンテンツの内容を更新したりリンク先が変更となってもQRコードを作り直す必要はありません。事業者様は、indexQR管理センターに、更新したコンテンツのタイトルや新しいリンク先をエクセル表などにまとめてお知らせ頂くだけです。indexQR(目次)にひもつけられた50のコンテンツはこうして簡単に低コストで更新できる、つまり訪日外国人観光客に対してつねに最新の商品・サービス情報を提供して、インバウンド需要を逃さずキャッチできるのです。

<indexQR Zの利用方法は?>
f446b4cbd095ae3548c250f813067ffa_sお客様が、興味を持ったお店や観光スポットの自国語版indexQRコードをスマートフォンで読み取ると、画面にそのお店や観光スポットに関するコンテンツのインデックス(目次)が表示されます。インデックスからさらに興味のあるコンテンツにアクセスが可能です。

<お店や事業者側はどのように活用できるの?>
観光ガイドマップや自店のチラシ、メニュー表などに各国語版のindexQRコードを印刷しておくだけです。例えば、英語・中国語・仏語の3か国語に対応したい場合は、3つのindexQRだけでOK(従来のQRコードの場合、対応言語×コンテンツ数分の多数のコードを生成し印刷しなければなりません)。「indexQR Z」のサービスを活用すれば、大変効率よく低コストでコンテンツ配信の管理が可能になります。

インバウンド販促&IT活用コンサルティング
indexQRのより効果的な活用方法や日本国内に滞在する外国人インフルエンサー(母国に対し影響力のある人々)への商品・サービスのPR方法、来日前の訪日外国人へのPR方法など、インバウンド対策の経験豊富な専門コンサルタントチームが最新のニーズに合わせた販促プロモーションの企画提案から実行支援までをきめ細かく行います。

     
Copyright©Point-Forward All Rights Reserved.