パスワードが変更された!?

今朝、寝ぼけ眼でメールチェックをしていたら、
ネットバンキングを利用している信用金庫から、
1件メールが届いていました。
入出金や振込みなど口座に何かしら変動がある都度、
システムから自動送信されてくるメールです。

しかし、自分では昨夜から今朝にかけて入出金の覚えはなく、
残念ながら本日はお客様から入金の予定もありません。
不審に思いつつメールを開くと…

passhenkou
“ログインパスワードの変更を受付けました”とあります。

「変更依頼なんてしてないし!」

もしや、悪意の第三者に変更された?
セキュリティ対策はしているし
ワンタイムパスワードも利用している。
それでも、破られてしまったかっ!

そんなことを考えつつ、
ネットバンキングにログインを試みました。
きっとログインできないんだろうな…と思いつつ。

「あれ?」

何故かいつも通りのIDとパスワードでログインできるではありませんか。
ということは、パスワードは変更されていない…ということです。
まずは一安心。
しかし、なぜ変更受付メールが届いたのかと、
新たな不安がよぎります。
取り急ぎ、信用金庫に電話で問い合わせることにしました。

回答は以下のようなものでした。

「セキュリティ対応のため当行側で設定の変更を行いまして、
 そのため、自動で連絡メールがお客様に届いたという次第です。
 ご心配をおかけし申し訳けございませんでした」

電話を切った後、
(それ、あらかじめアナウンスしてよ…)なんて思いつつ、
他のメールをチェックしていたら、
ログイン変更受付メールの約1時間前に、
この件の案内予告メールがちゃんと届いていました。
しかし、この方式での対策実施は、
ちょっとわかりずらいんでは無いかなぁ…。
おかげで、一気に目が覚めましたが。


関連記事

  1. 買ってよかったモノ

  2. 思わぬことで思い知る

  3. お豆腐屋さんもロケット開発者も

  4. 狙いが肝心

  5. お金と人の話

  6. さあ、これからが勝負!