中小企業、個人事業主様の身近なIT活用相談窓口。販売促進や業務改善、各種販促ツール制作(ホームページ制作、チラシ等)のことならポイント・フォワード(愛知県岡崎市)

商品開発

変えてみる足してみる

変えてみる足してみる

今日は書店に足を運びました。 最近、本を読むのはもっぱら電子書籍で済ましていたので、 リアル書店をじっくり見て廻るのは2ヶ月ぶりくらい。 雑誌コーナーを眺めていて、 これまで気づかなかったあることに気づきました。 (ん?付録無し・サイズ小さ目の「Sサイズ」が一緒に売られてる) このSサイズには、こんなメリットも書いてありました。 ・キッチンで広げやすい ・小さくても内容はいっしょ ・保存がしやすい いわれてみればその通り。 店置きならまだしも、個人客目線で考えればこちらのほうが使いやすそう。 シ…

Iotで生まれる新たな価値

Iotで生まれる新たな価値

「Iot」という用語。 ちらちら目に、耳にはするけれど、いったい何のこと? という経営者の皆様へ。 今日は、Iotについてチラッと書いてみたいと思います。 まずは、Iotって何?というところを再確認をば! 「Internet of Things(モノのインターネット)」を略して「Iot」。 モノがインターネットでつながることです。 昨年もこのブログで身近なIotの事例を紹介しましたが、 →昨年の記事「Iot」(よろしければこちらもご一読を) ここ1年で、さらに身近なところでIotの活用はじわじわ…

「客寄せ品」がバカ売れする時代

「客寄せ品」がバカ売れする時代

昨日、岡崎公園の桜を見てまいりました。 仕事の合間に、近くに行ったついでだったので 駆け足で一巡りしただけでしたが、 いくつか面白いものに出会いました。 その一つがコレ! 『特大花見団子』 つい店の前で足を止めてしまう インパクトはありますが… なんと価格は1本1000円! 普通サイズ(1本100~90円※店により違いあり)の花見団子の 12本分に相当する分量だとか。 あとで賞味することを考えると、 「実際、買う人いるの?」と 心配になる大きさです。 結局、普通サイズの団子を買うんじゃないか? …

コラボでパワー倍増

コラボでパワー倍増

私の住む地域に 「手作り味噌キット」なるもの を販売している醸造所があります。 昔は地域集落のご婦人方が協力しあい 大量の大豆を蒸すところから 共同作業で作っていたと聞きますが、 この手作りキットは、 ひとりでもできるお手軽バージョン。 すでに蒸された大豆と みそこうじが別々に適量パッキングされて セットになっています。 これを自宅で(寿司桶などの大き目容器)で まんべんなく混ぜ合わせ、 それを、ハンバーグを作るときのように団子にして、 容器にパンッパンッ!と投げ込みます。 (空気を抜くために)…

7/9(土)あなたもチャレンジしてみませんか?

7/9(土)あなたもチャレンジしてみませんか?

流通・小売業唯一の公的資格!販売のプロ! 「リテールマーケティング(販売士)」。 その検定試験が来る7/9(土)に実施されます。 (第78回2級と第78回3級) (商工会議所の検定試験サイトより) 私も、この5-6月は、 昨夏に続き地元大学主催の 対策講座で対策講義を担当させて頂きます。 準備しなきゃ…(汗) あ、もちろん全員合格して頂けるように、 全力でがんばりますよ! さて、この「販売士」という資格は、 流通・小売業業界の方、 例えばショッピングセンターや 百貨店などで働いている…

毎回気づきのある研修とは?

毎回気づきのある研修とは?

本日は、午後から 経営コンサル会社の㈱PsManagementさん主催の 「ビズストームセミナー&ほとんどのコンサルタントが知らない!お得な補助金情報+採択のコツ」 (タイトル…長っ!) に参加してまいりました。 『ビズストーム®』は、 経営の疑似体験ができる 本格的ビジネスゲーム! あれ…?あなた、 それの認定インストラクターではなかった? そう思われた方、弊社通(?)ですね! ありがとうございます♪ はい。確かに私、 中部地区で2番目の ビズストーム認定インストラクタ…

考えない人

考えない人

新商品や新サービスの開発、 プロモーションの方法、 業務改善の提案。。。などなど 何かしら新たなアイデアが求められているにも関わらず、 どうにもピンとくるアイデアが出なくて 煮詰まることってありますよね。 そんな時、皆さんならどうしますか? 私には、いくつか試してみる方法があります。 ・これまでと全く逆のやり方を妄想してみる ・大きさや数、規模を変えて想像してみる ・(物であれば)素材や  (サービスであれば)提供する人を  別のと差し替えて考えてみる。 ・全く違う場所に、  その物なりサービス…

大きければいいってもんじゃないさ。

大きければいいってもんじゃないさ。

知り合いのある方が、 近々新事務所に移転されるとのこと。 日頃大変お世話になっている方なので、 ここは一つ、新事務所開設祝いは縁起の良いものをご用意せねば… ということで思いついたのが「信楽焼きのタヌキの置物」。 「はぁ~?たぬきぃ?」 そう思われた方もいらっしゃるでしょうが、 結構かわいいもんですよ!たぬき! しかし、ご趣味に合わなければ処分に困るシロモノでもあります。 そこで、ご本人にも事前にお伺いしてみました。 すると「ならば、アレが大きいたぬきを」というご回答。 ということは…

飲む?うつ?買う?

飲む?うつ?買う?

Facebookのタイムラインをながめていたら、 チラホラと「予防接種」の文字が目につきました。 そういえば、そろそろインフルエンザの予防接種の時期ですね。 もう遅いくらいでしょうか。 皆さんは、ご予約済みですか? 私はというと… 子どもたちが幼少のころですら、 周囲の「もう予約した」「1回目を打って来た」という声を聞いてから、 ようやくどこで予約を取ろうかと検討し始めるといった具合でしたから、 子どもらが中高生となった今、もちろん予約なんてできておりません。 しかも夏頃、 「インフ…

売れるものは意外と身近に

売れるものは意外と身近に

何年か前「せどり」っていう言葉をよく耳にしました。 せどり(競取り、糶取り)とは、『同業者の中間に立って品物を取り次ぎ、その手数料を取ること。また、それを業とする人(三省堂 大辞林より)』を指すが、一般的には古本用語を元にした「掘り出し物を転売して利ざやを稼ぐ」商行為を指す言葉。 Wikipedia「せどり」より引用抜粋 例えば、 古本屋で掘り出し物の古書やマニア受けする本を安く入手し、 高く売れるルートで販売し利ザヤを稼ぐ。 国内のなんということもない日用品を、 海外のマニアへ何倍もの値で販売…

     
Copyright©Point-Forward All Rights Reserved.