夢が実現すると…

“風が吹けば桶屋が儲かる”ということわざがあります。

風が吹けば桶屋が儲かるとは、あることが原因となって、その影響がめぐりめぐって意外なところに及ぶことのたとえ。また、当てにならないことを期待するたとえ。(故事ことわざ辞典 より引用)

こじつければ、因果関係があるともとれるけれど、
必ずしも因果関係があるとは言い難い、
そんなところでしょうか。

最近、このことわざに近いことを、
ふと思いました。

“夢が実現すると他人の夢まで実現に近づく”

ちょっと不細工な表現で恐縮ですが、
こんなことを思ったきっかけの出来事がありました。

ある夢を実現させた人のようすを見た見ず知らずの人が、
私の目の前で、こんなことをつぶやいたんです。

「自分もまさにこういう事をしたいと思ってた。
 本当にできるんだ!すごい!自分も…」

よく、成功者の自伝本や自己啓発本を読んで、
やる気になっちゃう、できそうな気になっちゃう、
そんなことってありますが…
私が目前にした先のつぶやきの主には、
これから一歩を踏み出す確信のようなものが感じられました。

この方、自分が求めていた形に最も近い
いわゆる“ロールモデル”と出会ったんだと思います。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA
(いや…ロールケーキじゃなくって…ロールモデルね)

自分の模範、お手本となる人と出会って、
背中を押され →具体的な一歩を踏み出し →夢に近づく
誰かの夢が実現したことを始点に、
こんな因果がうまれることがあるかも知れません。
桶屋が-のことわざのごとく、
必ずしも…とまでは言えないけれど。

また、ロールモデルなど持たなくとも、
自分の夢に向かってガンガン突き進み、
実現しちゃう人も勿論沢山いらっしゃるでしょうね。

しかし、夢を実現した本人も知らないところで、
思わぬ人が背中を押されたり、勇気を持ったりと、
多少なりとも影響が周囲に及ぶのは、
かなり確かなことではないでしょうか?
皆さんは、そんな経験(前向きな影響を受けた)ございませんか?
私はというと…あるんですよね、同じような経験がいくつか。
具体的なことは、またいつかブログで!


関連記事

  1. 嬉しくない”つゆだく”

  2. 益々増々「頂きマス」

  3. やめてくれ!万引き。

  4. 野間くん

  5. 新年明けましておめでとうございます。

  6. 選ばれるのはどっち?