断捨離が進むと…

昨日とは打って変わり
今日は良い天気の朝を迎えました。

ここのところ家にいる時間が少なかったので、
あえて1日仕事を全くせずに、
のんびりと家で過ごそうか、
それとも主人を誘って釣りにでも行こうか
そんなことを考えていた今朝。

そう、家族との時間も大切ですからね!

まず台所で、久しぶりに洗い物に取り掛かりました。

ところが、主人から

「洗剤をもどす場所はそこではない!」
「キッチンばさみを、なぜいつもそういう置き方するの?」

と叱られて、まずやる気を失う…。

一人だけ納豆に卵かけて食べようとしてるとこが見つかり
これまたため息をつかれる…。

続いて、ドリップしてくれたコーヒーに
「ちょっと雑味があって、水の味がするね♪」
と正直な感想を述べてしまい、機嫌を損ねる…。

…釣りは、諦めました。

そのうち次女が起きてきたので、
ちょっとスキンシップ。
10分くらいは、靴下の脱がしあっこ(※)
につきあってくれましたが、
期末テスト週間らしく、
早々に塾の自習スペースへと
勉強しに出掛けてしまいました。

※一旦脱がされると履きにくい
ズボンの下に履いたハイソックスを
引っ張って脱がし合う遊びです。

長女は、耳たぶをプルプル触っただけで怒るし。
(超福耳なので気持ちがいいんです!)
これまたテスト週間中なので、
「うちでは集中できないっ!」といって
外へ勉強に出掛けてしまいました。

なんだよ、みんな。もう。

ところで最近、
我が家で断捨離が流行っているようです。
ここのところ、
家に帰るとどんどん物が減っている。
主人と次女の”キチンとさんチーム”が主になって、
不用品の整理が着々と進められているのでした。

今日も、主人は午前中、階段下の収納スペースを整理していましたが、
「ウロウロするな」と言われること必至なので手は出さず、
「これは要るのか?要らんのか?」と問われたことに、
「要る・要らない」と問われたように答えることのみを心掛けました。

つまり私は居間でゴロゴロしていただけなんですが、
物が減り、すっきりするっていいですね!

294910

頭の中もクリアになり、やる気もわいてきます。
午後からは私も、トイレとお風呂を集中掃除しました!

職場の方もちょっと最近物が増えてきて、
忙しい時は雑然としている時があります。
仕事効率upのためにも、
すっきりさせなくてはいけませんね。
皆さんの職場は、いかがですか?
すっきりと、仕事がしやすい環境になっているしょうか?

さてさて、
断捨離が着々と進む我が家の様子を見ていると、
一抹の不安がよぎることがあります。
このまま断捨離が進むと…
最後は私が断捨離されるんではないか、って…。
ぞ〜っ! 気をつけなきゃ!


関連記事

  1. 口に出して伝えよう

  2. 武器になる力を身につける。見つける。

  3. 「待ってろよ!」と叫ぶ成功者

  4. 年末年始の通信障害

  5. やってはいけないこと

  6. 益々増々「頂きマス」