なぜ、それでも人は集まるのか

今日の午前中は、
尾張旭・長久手方面に行ってまいりました。
で、その帰り、
大混雑は覚悟の上で
今地域で話題のあの場所に
立ち寄ってみることに致しました。

カメラロール-6061

OPEN2日目の「新東名 岡崎SA」。

名古屋ICから岡崎SAちょい手前までは
ノー渋滞で快適ドライブでしたが、
交通案内表示の通り
手前2kmからSA入り待ちの渋滞に突入。
しかし渋滞も最初から覚悟していると
心安らかにのんびり待てるもんですね。

開業初の日曜ということもあり、
こけら落としの催し目白押し。
地元の名物キャラも勢ぞろいです。

カメラロール-6071

屋内に出店しているのは、
三河・尾張の人気店、有名店が中心。
店内は、人に触れずには歩けないほどの盛況ぶりで、
どの店で買い物するにしろ並ばずには買えない状況。
特に安城の人気店「パンのトラ」さんの行列は長かった。
さすがにこれには並ぶ気力は出ませんでした。

ちょっと、やるなぁ〜と感じたのは、
フードコートの「矢場とん」さん。
イートインだけでなく弁当も用意して
「こちらは並ばずに買えます!」の呼び込み。
行列だらけの中で、この提案。
心惹かれちゃいますよね。

そんなこんなで、施設内をひとまわりしてみますと…。

最近すっかり定着してきた
「Jazzの街 岡崎」のPR部隊も、
しっかり動員されてました。

音楽やら踊りが入ると、
やっぱり場が盛り上がりますね!

まあ、なんというか
渋滞もレジ待ちの行列も喧騒も、
”いとをかし”な感じでした。

さて、今回私が、
特にお目当のものがあるわけでもないのに、
混雑にまみれる覚悟で
わざわざこの場を訪れたのは、
最近、販売士のくせに
人の大勢集まるスポットに
あまり足を運べていなかったという反省からです。
販売の現場を肌で感ぜずしてどうするよ、ってことで。

しかし、私のようなのは別として、
混雑により不便や疲労の予想される場に
わざわざ人が集まる理由ってなんでしょう。

「人混みなんて絶対にイヤ!」という層がいる反面、
わざわざそういう場に足を運ぶ層も
必ずいるんですよね。

お目当の限定品や催事を求めて?
新しもの好き?
お祭り気分や賑わいが好き?
話題の場に行ったことを自慢したい?

そんなことをあれこれ考えながら、
人の動きや表情を見ていると
いろんな気づきが得られて楽しいものです。
皆さんも、時にはそんな風に
人混みを眺めてみては?
そんな変態いない?(笑)

ちなみに本日、岡崎SAで買ったものは↓これ

チーズあんまき、売り切れてなくてよかった♪
あまり並ばずに買えました。


関連記事

  1. 「ドローン撮影ガイドライン」意見募集中

  2. お金と人の話

  3. ぶちっ!っと、いかないように。

  4. オウンドメディアが活きるとき

  5. “御用聞き” の新しいカタチ

  6. ビスケットのレシピを送った理由