仕切り直し。

あと2日で3月。年度末ですね。
巷でも卒業やら新年度へ向けての準備やら、
慌ただしく感じられている方も多いのではないでしょうか?

確定申告の期限も迫っております。
(何もやってない…胃が痛い…)
他にも、やらねばならぬことがてんこ盛りです。

しかし、そういう時こそ、
落ち着いて事にあたらねばなりません!
そこで本日は、心も仕事場も
「仕切り直し」をしてみました。

カメラロール-6281

これまで丸見えだった事務所の給湯スペースの目隠しに
”突っ張り式”のルーバー間仕切りを設置!

構想2ヶ月。
一度はDIY(自作)も検討していましたが、
オリジナルでぴったりサイズのものを作るには
大物過ぎて素人には至難の技だとようやく悟ったのが先月。
無理して作ってかえって見栄えが悪くなるようでは
意味がないですからね。

で、思い切ってコストを掛けて、
プロにジャストサイズの間仕切りを
仕立ててもらいました。
友人のご主人の建設会社さんで、
お世話になりました。

結果、予想を超える良い素材を使って
趣味よく仕上げてもらうことができました。
見積はかなりお値打ちだったので、
なんだか申し訳ないぐらい…。

やはり、プロの仕事には、
素人の期待を超える
プラスアルファがありますね!

さて設置後、お茶を差し上げて、
少しプロとお話しさせてもらいました。

「とにかく安く、手軽に流れ作業でとかでなく、
 お客さんと納得いくまでやりとりして
 じっくりいいものを作る。
 そういう仕事ばかりできるといいんだけど」

そんな、お言葉がありました。
大工さんではないけれど、
私も「全く同感です!」と
身を乗り出してしまいました。

もちろん現実には、
そういかないこともありますが、
どうせ時間と労力を費やすのなら
お客様も自分も
「やってよかった」と満足して
笑顔になれるような仕事をしたいものです。
この気持ちを再確認できました。

そして、今日は嬉しいことがもうひとつ。

カメラロール-6282

友人からのプレゼント。
またまた、植物の仲間が増えました。
メッセージも気が利いてます。

カメラロール-6283

そうそう、
厳しい顔や疲れた顔して
仕事してちゃいけませんね。

ホントに私の笑顔が好きかは知らないけれど…
リクエストに応えて
笑顔で新年度に臨めるよう
さあ、仕切り直しだっ!


関連記事

  1. 採用にあの手この手

  2. 万一の際のアカウント管理

  3. 変わらぬお声にびっくり!

  4. スペースがあると便利

  5. まるで別のお店に

  6. 走る時に、気を付けたいこと